客人日記

どんどんたのしい

山の辺の道 Velvia 50

CineStill 50Dを撮り終えたあと、案外感度50が使える感に囚われた私はVelvia 50をS4に放り込んだ。

 今まではリバーサルもよくプリントに出していたのだが、今回からはデータ化してもらった。どうせ原版で楽しむので150万画素の安いやつにした。思っていたより綺麗でびっくりした。


f:id:penpengrass:20180629021933j:image

 

私が息せき切って歩いている横を、老夫婦がすんなり追い越していった。日頃の運動不足を痛感した。

それにしても暗い。感度50で露出決定したのだが、やはり実効感度40か32というのは本当らしい。


f:id:penpengrass:20180629022316j:image

 

リバーサルってやっぱり難しい。真っ黒。


f:id:penpengrass:20180629022420j:image

 

今度は明るすぎる。毎回露出決定に悩んだ。こういうところではどこに基準を持ってくるべきかわからなかった。ネガなら気にしなくていいのに。


f:id:penpengrass:20180629022619j:image

 

でも、このリバーサル独特の世界観にはうっとりする。もっと上手くなりたい。


f:id:penpengrass:20180629022803j:image

 

ほとんど3.5cm f2.5で撮ったと思う。

 
f:id:penpengrass:20180629023100j:image

 

大神神社のササユリ園に着いた。露出オーバー、失敗。


f:id:penpengrass:20180629023154j:image

 

今度はアンダー過ぎ。でも美しい。たぶん10.5cm f2.5。

雲が出てきて、日が翳ったり照ったりで、光量が安定しなくて、困った。



f:id:penpengrass:20180629023302j:image

これはこれで。いや、次は適正露出で撮れるようにしよう。


f:id:penpengrass:20180629023532j:image

 

これがたぶん唯一の良いカット。ボケが綺麗。


f:id:penpengrass:20180629023625j:image

 

もうササユリはほぼ終わっていたけど、それなりに人は居た。

大神神社で参拝をしたら帰路へ。


f:id:penpengrass:20180629023754j:image

 

桜井駅まで歩く途中、朽ちた小屋があった。渋い。


f:id:penpengrass:20180629024037j:image

 

歩く。


f:id:penpengrass:20180629024111j:image

 

やっぱり、風景が本業のフィルムなんだなと。


f:id:penpengrass:20180629023847j:image

 

丸ポスト。まだ現役らしい。


f:id:penpengrass:20180629023914j:image

 

ぶぅーん。

 

f:id:penpengrass:20180629024226j:image

 

JR桜井駅に着いた。電車は行ってしまったあとだったので、30分待った。夕暮れの時間。のんびりと、ただ過ごした。