客人日記

どんどんたのしい

雨の日 CineStill 50D 前編

仕事帰り、突然の猛烈な雨に、私は嬉々として家路を急いだ。

家に帰ってから、S4にCineStill 50Dを放りこんで長靴を履いて、近くの少し大きい駅へ向かった。

家を出た矢先に突風が吹き、ビニール傘がキノコに。当然ずぶ濡れだ。傘を風上に向けたらキノコは直った。なんだか楽しくて笑ってしまった。

 

今回は私が思うに、とても良い写真が多く撮れていた。思い通りというかこういうのが撮りたかったというか。


f:id:penpengrass:20180708203530j:image

 

雨の日は、標識も少し表情が変わる。しっとり。


f:id:penpengrass:20180708203610j:image

 

近所の漢方薬局。鼻炎のことで随分お世話になっている。


f:id:penpengrass:20180708203701j:image

 

駅へと急ぐ人と一緒にどんどん歩く。


f:id:penpengrass:20180708203831j:image

 

排水溝が川のようになっていた。


f:id:penpengrass:20180708203926j:image

 

縦アングルで。ハイカラなお姉さんだな。


f:id:penpengrass:20180708204404j:image

 

水たまりを探す。


f:id:penpengrass:20180708204038j:image

 

目的地に着いた。傘を差す人が沢山いる。楽しい。


f:id:penpengrass:20180708204142j:image

 

隙間産業。


f:id:penpengrass:20180708204209j:image

 

おっちゃん、背中濡れてるで。


f:id:penpengrass:20180708204320j:image

 

頭を掻く。


f:id:penpengrass:20180708204637j:image

 

ほんとは自転車で傘差しちゃダメだもんね。でもそうも言ってられないくらい降ってきた。


f:id:penpengrass:20180708204759j:image

 

傘の下のスマホ

 

後編へ続く。