客人日記

どんどんたのしい

明日香村を歩く Nikon S4とContax 後編

棚田に着いた。


f:id:penpengrass:20180724033223j:image


f:id:penpengrass:20180724033234j:image

 

ピント位置違いで2カット。f8まで絞ったので、あんまり違いがわからない。

この辺でフィルムが無くなったので、S4に持ち替え。


f:id:penpengrass:20180724033354j:image

 

カラーで。色がつくと分かりやすくていい。


f:id:penpengrass:20180724033805j:image


f:id:penpengrass:20180724113410j:image

 

人っ子一人いない。


f:id:penpengrass:20180724033930j:image

 

棚田の中をくねくね通る小道をひたすら歩く。


f:id:penpengrass:20180724034202j:image

 

夕焼けする前に、棚田が山影に入ってしまった。


f:id:penpengrass:20180724112831j:image

 

犬養記念館の方に教えてもらった朝風峠。この旧道を通ったほうが綺麗じゃないかなって。確かに綺麗だった。


f:id:penpengrass:20180724113100j:image

 

水が張られた青田。心が安らぐ。


f:id:penpengrass:20180724113257j:image

 

さて、峠越えが始まる。


f:id:penpengrass:20180724113520j:image

 

f:id:penpengrass:20180724113540j:image

 

薄暗くてちょっと怖い。しかもハチがぶんぶん飛んでた。まじで怖い。小走りで駆け抜ける。


f:id:penpengrass:20180724113724j:image

 

大通りに出た。駅を目指して下る。


f:id:penpengrass:20180724113811j:image

 

山が青く霞んで、綺麗。スケールが大きい風景で、清々しかった。


f:id:penpengrass:20180724113944j:image

 

いなかみち。いいなあ。


f:id:penpengrass:20180724114106j:image

 

振り返る。こんなに歩いたのかー。

 

よく気難しいと言われるContaxだが、慣れるとなんともなかった。ただ、高速シャッターが不安定っぽい。オーバーホールに出したのだが、治る保証はない。治らなかったら、当たりを引くまで買い続ける。バリバリ使えるContax I型を求めて。俺はヤツに惚れたんだ。

S4はやっぱり使いやすい。でも、できるならSPみたいにチタン幕に変えたい。幕焼け怖い。

でもやっぱりLeicaも欲しい。私は浮気性だ。言い訳はしない。