客人日記

どんどんたのしい

天理 Nikon S4 Velvia50 その3

投稿を忘れていたので、再び天理。

石上神宮の石垣。


f:id:penpengrass:20181123211640j:image

 

苔ええなー。


f:id:penpengrass:20181123212256j:image

 

夕陽と錆び。


f:id:penpengrass:20181123212355j:image

 

光と影。リバーサルはええなあ。ええなあ。


f:id:penpengrass:20181123212444j:image

 

錆びたガードレールと花。これは何の花やろか。


f:id:penpengrass:20181123212746j:image

 

Noktonの描写力には目を見張る。


f:id:penpengrass:20181123223945j:image

 

粟おこし、こんぶあめ。

天理の商店街はいい感じだった。なんか懐かしい荒物屋とか金物屋、駄菓子屋、玩具屋があって、素敵だった。


f:id:penpengrass:20181123224333j:image

 

こういう手書きの看板好きだわー。

ごっつ浅い被写界深度


f:id:penpengrass:20181123224511j:image

 

柿と土壁。手持ちではもう限界だった。


f:id:penpengrass:20181123224647j:image

 

立派な門。夕陽が差して綺麗。