客人日記

どんどんたのしい

京都鉄道博物館 Nikon A900 その1

1月1日から大井川鐵道で蒸機漬けの日々を送り、帰ってきて早々4日には京都鉄道博物館へ出掛けた。

コンデジの練習と、M3に残ったエクタクロームの消化も兼ねて色々撮ってみた。


f:id:penpengrass:20190104222833j:image

 

頭出しと日の丸の掲揚が行われていた。

普段のフィルムカメラならこんなの絶対撮らないけど、気軽に撮れる良さ。


f:id:penpengrass:20190104223034j:image

 

しっかり変態もするよ!


f:id:penpengrass:20190104223102j:image

 

コンデジなら身軽だし、結構楽しい。


f:id:penpengrass:20190104223145j:image

 

何枚でも撮れるし、被写界深度が深いからピントもそこまで気にしなくていい。合焦速度なんてどうでもいいし。そもそもオートフォーカスの時点ですげーってレベルなので。


f:id:penpengrass:20190104223308j:image

 

やっぱり蒸機はいいものです。


f:id:penpengrass:20190104223441j:image

 

カメラはコンパクトなやつに限る。

身体に馴染む。それに、人目を引かない。


f:id:penpengrass:20190104223808j:image

 

あー楽しい。楽しいわー。